アメブロのテーマ設定をするときの3つの注意点

ご訪問ありがとうございます♡

青梅線昭島駅より徒歩5分の自宅で
お花教室を開講しています♪

3ヶ月の個人指導で会いたい先生を育てる!
フラワーアレンジメント教室
mignonfleur主宰
嶋本結花(しまもとゆか)です


かわいいだけじゃない!
◇マンツーマンレッスン
◇きめ細かい指導
◇開業・運営サポート
で、会いたい先生を育てます♪

 
ブログレッスンをしていると多くの方が意識をしていない、でもとっても大切な設定があります。それが「テーマ」!

更新するときに適当に設定しているという方や、すべての記事を1つのテーマにまとめてしまっている方など本当にもったいないなぁと思います。


興味を持ってくださった読者さんが

「今までの生徒さんの作品は?」

「レッスンの金額は?」

「どんな経歴があるんだろう?」

そう思ってくださったときに過去記事を遡るのを助けてくれるのがテーマなんです♪



そして実はこのテーマ、スマホから見ることもできちゃうんです!だからこそ設定をきちんと整えるべきなんです♡

では、どのように整えるのか。読者さまへの分かりやすさが1番重要なのでポイントごとにご説明させていただきますね!


罫線を使う




大きなテーマを作って、その中に小さなテーマを作っていきます。

私の場合大きなテーマは「講師紹介」「オリジナルコース」「ライセンスレッスン」「サロン紹介」「自己啓発」など。講師紹介の中に「ごあいさつ」「自己紹介」「起業ストーリー」「私の思い」などを小さなテーマとして罫線(├)を使って見やすく配置します!

✿講師紹介
├ごあいさつ
├自己紹介
├起業ストーリー
├私の思い
✿コースレッスン
├ベーシックコース
├ブーケコース
├生徒さま作品

こんな感じです!


分かりやすい単語を使う





テーマは分かりやすさが大切なのでおしゃれな名前より分かりやすさを重視します。パッと見てわかりにくいコース名より「〇〇レッスン」や「〇〇のコース」にすることをおすすめします。

また、英語表記にしている方も見かけますが簡単な言葉であってもアルファベットである時点で読むことをあきらめられてしまうのでやめましょう!


細かく分ける




記事が溜まってきてしまってからでは大変なので、最初から少し細かく分けることをおすすめします。テーマは100まで設定可能なので考えられるだけ細かく設定し、記事を書く中でどこにも該当しないものがあれば無理やり当てはめるのではなく新しくテーマを作っていきます!

現在、書き溜めた記事があるけどテーマ分けができていない!という方は一度すべての記事のテーマを1つにまとめ、テーマの設定が完了したら改めて記事を1つ1つテーマ分けしていくというのが1番シンプルで間違いの少ない方法になります。少し大変ですが、これから記事が増える一方なので一番整えやすい今取り掛かってみてください!


お知らせ


最新スケジュール

最新レッスンスケジュール


お問い合わせはこちらから

友だち追加
友だち追加(ID:@cvw4527x)

♡1対1のやり取りになりますのでご安心ください
♡メールのように返信が来ない!などのトラブルもございません

こちらからでもご予約可能です!
お申込みはこちら


サロンアクセス

青梅線昭島駅より徒歩5分(新宿駅-昭島駅は最速で37分)
完全予約制の自宅サロンのため、お申し込み後に、待ち合わせ場所をご案内させていただきます♡
※集合住宅となりますので、入室・退室時はお静かにお願いします
※駐車場・駐輪場はございません、予めご了承ください

レッスンポリシー


作品ギャラリー


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。